記事一覧

距離マップによるn芒星のエフェクト

かつてのエントリーでは距離のマップを使って各種図形のエフェクトを作る方法を紹介していたが、この方法では五芒星や六芒星といったエフェクトを作ることはできなかった。そこで今回は測量などに用いられる三角法を用いて、より正確なn芒星のエフェクトを作る方法を紹介する。...

続きを読む

100芒星ってどんな図形?

本稿では、100芒星とはいかなる図形なのか、またそれをどのようにして描画すべきかについて調べた結果をレポートする。...

続きを読む

初代人生ゲームで使用したワープのエフェクトについて

本記事では、初代「人生ゲーム」で使用したエフェクトの作成方法について紹介する。...

続きを読む

150年前に発売された「初代」人生ゲームって、どんなゲーム?

人生ゲームといえば、どのようなゲームを想像するだろうか? 多くの人がルーレットを回して進むスゴロク風のゲームを想像したのではないだろうか? たしかに1960年にアメリカのミルトン・ブラッドリー社(現ハズブロ)が開発し、日本ではタカラ(現タカラトミー)が販売したボードゲームは、これまで50年以上に渡り親しまれるベストセラー商品となった。...

続きを読む

「たんへんよくできました」のようなハンコのジェネレーターを作ってみた

今月(2016年12月)初頭、Twitterのタイムラインをぼんやりと眺めていた筆者は、「たいへんだったときに使うハンコ」の話題を偶然目にした。小学校の先生が使うような意匠のハンコだが、内側の文字が「たいへんよくできました」ではなく「たいへんでした」となっているものだ。たしかに、これを使えばいかに大変だったか、捺印者の気持ちが良く伝わるだろう。...

続きを読む

Profile

ZOA

Author:ZOA
実験記者。

全記事表示リンク