記事一覧

150年前に発売された「初代」人生ゲームって、どんなゲーム?

人生ゲームといえば、どのようなゲームを想像するだろうか? 多くの人がルーレットを回して進むスゴロク風のゲームを想像したのではないだろうか? たしかに1960年にアメリカのミルトン・ブラッドリー社(現ハズブロ)が開発し、日本ではタカラ(現タカラトミー)が販売したボードゲームは、これまで50年以上に渡り親しまれるベストセラー商品となった。...

続きを読む

「たんへんよくできました」のようなハンコのジェネレーターを作ってみた

今月(2016年12月)初頭、Twitterのタイムラインをぼんやりと眺めていた筆者は、「たいへんだったときに使うハンコ」の話題を偶然目にした。小学校の先生が使うような意匠のハンコだが、内側の文字が「たいへんよくできました」ではなく「たいへんでした」となっているものだ。たしかに、これを使えばいかに大変だったか、捺印者の気持ちが良く伝わるだろう。...

続きを読む

日本地図パズルを作ってみた(2)

前々回の記事で「日本地図パズル」と題して9ピースのパズルを作成したが、その後、筆者は地図上の地形をそのまま使った47ピースのパズルも作ってみた。今回のエントリーはその紹介記事である。...

続きを読む

古典的パズルゲーム「ペントミノ」のFLASHを作ってみた。

前回のエントリーでは都道府県のパズルを紹介した。実はこのパズルはペントミノというパズルをベースにして作られたものである。正方形が5つ繋がった形の12種のピースを、6x10の枠内に収めるパズルとしては非常に古典的なもので、観光地で土産物として良く売られていたのでご存知のかたも多いだろう。...

続きを読む

日本地図パズルを作ってみた

2つ前のエントリーではhtmlのタグを使用して作成した日本地図の雛形を紹介したが、地域別に色分けされた地図を眺めてるうちになんとなくパズルっぽく見えてきた。そこで、今回はActionScript3を使用してパズルのFlashを作ってみた。...

続きを読む

Profile

ZOA

Author:ZOA
実験記者。

全記事表示リンク